ソフトバンク光 速度

> ソフトバンク光の通信速度は?他社回線と徹底比較!

ソフトバンク光の最大速度は?

ソフトバンク光 速度

現在、インターネットを利用しない生活は考えられない時代となっています。
インターネットサービスを利用する場合、多くの方は通信速度を気にされるのではないでしょうか?
ソフトバンク光は、通信速度が高速とされる光ファイバー回線を利用したインターネット接続サービスです。
光回線と言えば通信速度が高速であることがよく知られているかと思いますが、ソフトバンクの通信速度ももちろん高速で、下りで最大1Gbsとなっています。
この1Gbsとはどのくらい早いものなのかピンとこない方も多いかと思います。
1Gbsとは、なんと現在の技術規格上の最大速度ですので、とても速いのがわかります。

 

ソフトバンク光と他社回線を徹底比較!

auひかりと比較

携帯電話やスマートフォン、auひかり電話とのセット料金割引もあるため、光回線の中でもauひかりを検討されている方も多いのではないでしょうか?
また、キャンペーンなどを利用した割引が魅力で検討されている方も多いかもしれません。
しかし、回線速度はソフトバンク光もauひかりも最大1Gbsなので、違いはありません。
ただし、ソフトバンク光はフレッツ光の機器と設備を使っていますので、auひかりの方が技術的な点から見ても速度が速くなりやすい傾向があります。
auひかりに限らず、インターネットの速度は利用環境によっても大きく異なるため、実際の速度を保証することは不可能です。
auひかりの実効速度は100Mbps〜600Mbpsほどだと言われていますので、およそ30Mbpsほどだと言われているソフトバンク光に比べて、やはり早く感じる方は多いのではないかと思います。

 

ドコモ光と比較

現在、フレッツ回線を利用している方は、特に工事を必要とすることなく、ドコモ光へ簡単に乗り換え可能です。
では、ドコモ光の通信速度はどんなものでしょうか?
ドコモ光は、フレッツ光と全く同じ光ファイバーを使っているので、下り最大1Gbpsの回線です。
公表している通信速度は、どの光コラボレーションも同じなのですね。
しかし、ドコモ光では選んだプロバイダーのインターネット接続方法によっては速度が遅くなってしまう事があります。
時間帯によって混雑が発生し、通信速度が遅くなってしまうのです。
ドコモ光の回線速度は速いのですが、選んだプロバイダーが土日やゴールデンタイムになると混雑して遅くなってしまうことがあるのです。
利用者からの口コミで速度が遅く感じるという意見を見かけますが、こういった原因も多く関係しています。

 

フレッツ光と比較

NTTが提供するフレッツ光は、ご存知の方も多いかと思います。
フレッツ光は、たくさんのプロバイダと提携しており、光回線が普及する以前のADSLがそのまま移行した形となっています。
新規の申し込みが少ないのですが、圧倒的なシェアを誇る怒り回線サービスと言えるでしょう。
フレッツ光の最大回線速度も1Gbpsですが、NTTのフレッツ光では1Gbpsの帯域を最大32人で共有しています。
そのため、1人あたりの速度が低下してしまい、フレッツ光で利用できる実際の速度はおよそ30Mbpsほどではないかと言われています。
また、マンションタイプの契約には光回線とVDSLというプランがあり、VDSL方式という回線は電話ケーブルを使用する方法ですので、回線速度はとても遅くなってしまいます。

 

ソフトバンク光の通信速度を改善するには?

速度が遅くなる原因

ひかりインターネットの回線速度は1Gpbsのサービスが多いのですが、速度が遅いと感じる事がある場合、原因はどこにあるのでしょうか?
インターネット環境を大勢の人が利用する平日の夜や週末の込み合う時間帯をゴールデンタイムと呼んでいますが、この時間帯は通信速度が低下、または安定しないことが多いようです。
また、多くの人が同じ光ファイバーを使っている場合は速度が遅くなってしまうなど、利用環境も通信速度に大きく関わってきます。
その他、特定のWEBサイトにアクセスが集中してしまうことも、速度が遅くなる原因だと考えられます。
このような場合は、時間をおいてアクセスするとスピードアップを実感できます。

 

利用環境の改善でスピードアップ!

回線速度が1Gpbsでも、使っているLANケーブルの規格が古いと速度が落ちてしまう原因になります。
特に、カテゴリー5のLANケーブルを使っていた場合、回線速度が1Gpbsあったとしても100Mbpsしか出ませんので、是非ご自身の使っているLANケーブルを確認してみてください。
そして、無線LANルーターを使ってWi-Fi接続でインターネットを利用している場合、パソコンをLANケーブル接続に変えるだけで回線速度は速くなります。
また、何年も前の古い無線LANルーターを使っていると、速度低下の原因になることが考えられますので、新しいものに買い替えるのもおすすめです。
インターネットの利用環境を最新のものにバージョンアップすると、スピードアップすることが多いのです。