ソフトバンク光 セキュリティ

> ソフトバンク光のセキュリティ対策を解説!種類・料金・設定方法は?

ソフトバンク光のセキュリティにはどんな種類がある?

ソフトバンク光 セキュリティ

ソフトバンク光の利用を検討する際、セキュリティはどうなのかと気になるのではないでしょうか。
ソフトバンク光のセキュリティは、BBセキュリティと無線LANのセキュリティに大別できます。
このページでは、ソフトバンク光のBBセキュリティ、無線LANのセキュリティ対策について解説していきます。
ソフトバンク光のセキュリティについての口コミ・評判について紹介します。
安心・安全にインターネットを利用するために、ぜひ最後まで読んでみてください。

 

ソフトバンク光のBBセキュリティとは

セキュリティが万全なら安心してソフトバンク光を利用することができるのですが、BBセキュリティ(セキュリティ対策ソフト)は無料ではなく、有料オプションとしての利用となります。
無料でないなら加入したくないと考える人もいるかもしれませんが、ウイルス被害や迷惑メール、フィッシング詐欺など、様々な危険がインターネットには潜んでいることからもセキュリティ対策は必要です。
そんな危険が潜んでいるインターネットも、BBセキュリティに加入するだけで、しっかりとパソコンを守ることができます。
市販のセキュリティソフトでは有効期限などもありますが、BBセキュリティならオプションに加入するだけで、いつまでもセキュリティ対策をすることができます。

 

パソコン・スマホ・タブレットにはオールインワン総合セキュリティタイプ

パソコンだけでなく、スマホやタブレットもしっかりとセキュリティ対策をしたいと考えている人に最適なのが、「BBセキュリティ powered by Symantec Plus」です。
オールインワン型のセキュリティで、1ライセンスで3台までの利用が可能です。
WindowsパソコンだけでなくMacにも対応し、Android搭載端末のスマホやタブレットも利用可能、組み合わせも自由なので、バリューパック(Androidのタブレットを実質0円で利用できるプラン・2017/3/31で新規申込の受付は終了)に加入している人にもおすすめのタイプです。
ウイルス・スパイウエア対策、迷惑メール対策、フィッシング対策、個人情報保護などに対応し、Android端末では偽アプリ対策もできます。
月額利用料金は570円で初月は無料です。

 

パソコンだけなら総合セキュリティタイプ・ウイルス対策タイプ

総合セキュリティタイプには、「BBセキュリティ powered by Symantec」、「BBセキュリティ powered by McAfee」があります。
どちらもウイルス対策はもちろん、迷惑メール対策、ファイアウォール対策ができます。
その他にも、「BBセキュリティ powered by Symantec」では、フィッシング対策、パスワード管理、個人情報保護が可能で、「BBセキュリティ powered by McAfee」では、保護者機能や自動バージョンアップができます。
月額料金はどちらも490円となっています。

 

モバイル端末にはモバイルセキュリティタイプ

モバイルセキュリティタイプには、「BBセキュリティ for Smart Device powered by McAfee」、「BBセキュリティ Internet SagiWall(Android版)」があります。
「BBセキュリティ for Smart Device powered by McAfee」には、リアルタイムスキャン、今すぐスキャン、スケジュールスキャンの機能があります。
「BBセキュリティ Internet SagiWall(Android版)」では、危険なサイトへの警告表示や、詐欺サイトにも有効なSagiWallエンジンによって端末を守ってくれます。
どちらも利用料金は月額300円です。

 

BBセキュリティの設定方法について

BBセキュリティの設定方法は、利用するサービスプランによって異なります。
以下のURLから各プランの設定方法を確認できますので、利用開始前にご覧いただくと良いかもしれません。
きちんと設定をした上で、インターネットを利用しましょう。

 

■BBセキュリティの設定方法紹介ページはこちら

 

BBセキュリティを解約する方法

BBセキュリティソフトは有料のオプションサービスなので、不要であれば解約できます。
一度は申し込んだものの、市販のセキュリティソフトを利用する場合などは、無駄なオプション料金を支払うことがないよう忘れず解約しておきましょう。
BBセキュリティの解約方法については、こちらのページをご覧ください。

 

フレッツ光から転用する場合はセキュリティソフトに注意!

今まで西日本エリアでフレッツ光に加入していた人は、無料のセキュリティ対策ツールを利用していた人も多いことでしょう。
しかし、ソフトバンク光に転用すればその無料セキュリティ対策ツールは使えなくなります。
何もセキュリティ対策をしなければ、一時的に無防備な状態になることになります。
ソフトバンク光に転用する場合には、BBセキュリティに加入するか、市販のセキュリティソフトを購入する必要があります。
後々、市販のセキュリティソフトの利用を考えている人も、BBセキュリティに加入しておけば、乗り換えの際の無防備な状態を避けることができます。
なお、西日本エリア以外にお住まいで、フレッツ光からソフトバンク光に乗り換えた人は、セキュリティ対策ツールを引き続き利用することが可能です。

 

無線LANのセキュリティ対策について

現在では、Wi-Fiルーターを利用してインターネットを利用する人が増えています。
そのため、周りには複数のWi-Fiアクセスポイントがあることになります。
このアクセスポイントを認識するために利用しているのがSSIDです。
SSIDによって、パソコンやスマホなどの子機から、アクセスポイントである親機を認識することができます。
しかし、SSIDが知られてしまうと、第三者による不正利用や個人情報の流出の不安があります。
不正アクセスを防止するためには、SSID変更や通信の暗号化が重要です。
光BBユニットの暗号化方式にはWPA-PSKやWEPなどがあり、この設定をしておくことで電波を傍受されたとしても、暗号を解読しない限りは情報が盗まれる心配がありません。
ここからは、ソフトバンク光の無線LANのセキュリティ対策について説明します。

 

WPA-PSKを設定する方法

セットアップメニュー画面を表示するためにInternet Explorerのアドレス欄に「http://172.16.255.254/」と入力し、その後に表示される画面でユーザー名とパスワードを入力するとセットアップメニュー画面になります。
セットアップメニューの中から「詳細設定モード」をクリックすると、SSIDの変更とWPA-PSK(暗号化)の設定画面になります。
この画面で、SSIDの欄に任意のSSIDを入力します。
暗証化設定の欄では、暗号化方式を「WPA-PSK」に選択し、「PSK:AES」の選択、暗号化キーの欄に暗号キーを設定します。
全ての設定が終われば「OK」ボタンを押して再起動をすれば完了です。

 

WEPを設定する方法

WEPを設定する場合にも、WPA-PSKの設定同様にセットアップメニュー画面を表示します。
セットアップメニューの中から「詳細設定モード」をクリックして、SSIDの欄に任意のSSIDの入力、暗号化設定の欄では暗号化方式で「WEP」を選択します。
この後、プルダウンから暗号化キーの文字数や文字種を選びます。
セキュリティを高めたいなら128bit、通信速度を低下させたくないなら64bitを選ぶと良いでしょう。
WEPキーが1〜4あるので、いずれかを選びます。
WEPキーは、後で端末の設定でも必要になることから、メモなどをしておきましょう。
設定が終われば「OK」ボタンを押し、再起動をすれば完了です。

 

ソフトバンク光のセキュリティについての口コミ・評判

面倒ならオールインワン型のBBセキュリティがおすすめです

私はソフトバンク光を利用した時から、ずっとオールインワン型のBBセキュリティに加入しています。
このオールインワン型はスマホでも利用できるので気に入っています。
毎月の支払いは600円程度必要ですが、ソフトバンク光の支払いと一緒にできるので、それほどの負担とは感じていません。
前に、市販のセキュリティソフトにはどんなものがあるのかとお店で確認したのですが、同じメーカーでも種類がいくつもあり、どれがいいのかと迷ってしまい面倒さを感じました。
市販のソフトを購入するのが面倒で、手軽にセキュリティ対策をしたい人にはおすすめです。

 

年齢:30代
性別:女性
評価(5点満点):★★★★

 

コストを重視するなら市販のセキュリティソフトが良いですね

利便性が良いことでソフトバンク光を利用する人もいるようですが、私は市販のセキュリティソフトを利用しています。
その理由はコスト面で考えると、市販のセキュリティソフトの方がお得だからです。
大手通販サイトでは3年間使用できるセキュリティソフトが13,000円程度で販売されています。
しかも、3台の端末に使用可能です。
1ヶ月分を計算してみると約361円です。
BBセキュリティでは490円、570円の月額料金となっているため、市販のセキュリティソフトの方がお得感があります。
コスト重視でセキュリティをしたいと考えている人には、BBセキュリティよりも、市販のセキュリティソフトを利用することをおすすめします。

 

年齢:40代
性別:女性
評価(5点満点):★★