ソフトバンク光 電話

> ソフトバンク光の電話サービスってどう?料金・サービス内容を徹底調査!

ソフトバンク光の電話サービス「ホワイト光電話」とは

ソフトバンク光 電話

ホワイト光電話は、ソフトバンク提供の固定電話サービスです。
光電話は、NTT提供となるサービスなので間違えないようにしましょう。
どちらも固定電話の番号が使えるIP電話です。
その中でもホワイト光電話は、料金プランが充実しており、無料通話などもあります。
ホワイト光電話同士の通話無料や、ソフトバンク携帯への通話無料、また、料金プランの中には誰とでも通話定額プランもあります。
自分に合った料金プランを選べば、今までの電話よりも安くなるかもしれませんね。
条件さえあれば、工事や解約費など発生しない場合があるので一度確認してみましょう。

 

ホワイト光電話の月額料金・通話料は?

ホワイト光電話の月額料金は、大きく3つに分かれます。
毎月の料金がとにかく安い基本プランだと、467円です。
3時間分の無料通話や、お得な5つのオプションサービスの付いた基本プランαだと、943円です。
誰と話しても料金一定の誰とでも定額だと、1,410円です。
ただし、定額の内容は1回の電話が10分以内、かつ月に500回以内です。
すべてのプランに共通なのが、ホワイト光電話同士は通話料無料、ソフトバンク携帯への通話料無料、全国どこへ掛けても一律約3分が約7.99円という点です。
工事費は、新規の方は1,000?4,000円、NTTから転用の方は、2,000?10,000円で、光電話から転用の方は無料となります。

 

申込方法と利用までの流れは?

電話またはソフトバンクショップで申込が可能です。
申し込みすると、契約情報の書面や光BBユニットなどが届きます。
そして、ソフトバンク光の工事が行われます。
NTT光電話の方で、プロバイダーがYahoo!BBの方はこの工事が必要ないので申し込みだけでほぼ手続きは終わります。
届いている光BBユニットを同封のマニュアルに沿って接続をします。
その後、ソフトバンクより光開通工事日が郵送にて案内されます。
開通日よりホワイト光電話が利用できますが、工事の有無など、現在のご利用状況により変わってきますので一度ご確認ください。

 

電話番号は変わるの?

ホワイト光電話に変わる場合、固定電話の電話番号が現在のまま引き継ぎ可能な場合と引き継げない場合があるので注意が必要です。
引き継ぎ可能な場合の例として、フレッツ光の光電話からの転用とNTTのアナログ電話からの転用です。
ただし、一度ホワイト光電話に変更した後にフレッツ光へ戻したいという場合は、電話番号の引き継ぎが出来ませんので慎重にお選びください。
また、ケーブルテレビなどのNTT以外で作った番号、他社光コラボで作った番号のときは引き継ぎが出来ません。
そのため、新しい番号を発行するしかありません。
一度ご自身のご利用環境を確認してみましょう。

 

オプションや他の電話サービスはある?

ホワイト光電話のオプションは多様にあります。
無料オプションのホワイト光電話同士・ソフトバンク携帯への通話が無料となるホワイトコール24や発信通知サービス。
有料オプションでは、ナンバーディスプレイや着信転送サービス、キャッチ電話サービスなどがあります。
基本αプランにすると、有料オプションである、ナンバーディスプレイ・着信転送・キャッチ電話・番号通知リクエスト・着信お断りサービスの5つが含まれますので、お得です。
また、ソフトバンク携帯をお持ちの方は、携帯料金を割引してくれる「おうち割」サービスもありますので大変お得です。

 

ホワイト光電話のオプションサービス一覧

・ホワイトコール24
ホワイト光電話同士、ソフトバンク携帯への通話が無料

 

・発信通知サービス
相手の電話番号の頭に、184、186をダイヤルすることによって、自分の電話番号を非通知、通知することが選択できます

 

・ナンバーディスプレイ
掛かってきた電話の番号が表示されます

 

・着信転送
掛かってきた電話を、登録しておいた番号へ転送することができます

 

・キャッチ電話
通話中に他に掛かってきた電話に出ることができます

 

・番号通知リクエスト
非通知番号で掛かってきたら自動音声で対応できます

 

・着信お断りサービス
迷惑電話を着信拒否できます

 

光電話(N)やBBフォンもおすすめ

光電話(N)は、基本料金500円です。
全国共通3分8円で、今までの電話番号・電話機をそのまま使用できます。
BBフォンは、基本料金が無料のネットワークを利用した050で始まるIP電話サービスですが、別途BBユニット467円/月が必要です。
BBフォン同士の通話料は無料ですし、光BBユニットは無線LANも内蔵しており大変便利です。
また、ホワイトコール24のサービスもご利用いただけます。
NTTフレッツ光のひかり電話をそのまま継続するなら、BBフォンと組み合わせればOKです。
工事費や手数料などかからずに、変更することができます。